Apatite

ブルーを始め、グリーンやイエローなど様々な色をもつアパタイト。多くのカラーバリエーションがあり宝石と変わらない輝きでアクアマリンやトルマリンと区別がつきにくいことから、ギリシャ語の「惑わす(apatate)」が名前の由来になったといいます。 アパタイトはフッ素燐灰石という人体の骨や歯の主成分に似た科学組織をもつ石で、人工骨や義歯の材料、歯を修復する働きがあるとして歯磨き粉にも使用されています。 カルシウムの吸収を助け、骨や歯を守ると石と伝えられています。

  • 鉱物名:アパタイト
  • 和名:燐灰石
  • 結晶:六方晶系
  • 効力:癒やし・人間関係
  • チャクラ:第5
  • 浄化法:セージ、月光、クラスター
  • 取扱い注意:衝撃に弱い
アパタイトの守護石パワーストーン辞典

コミュニケーションの苦手意識を克服する

コミュニケーション能力と自己表現力を高める守護石です。精神を安定させて緊張感を緩め、自分の考えをしっかりと伝えることができるようにサポートをしてくれるといわれています。自分の言いたいことを上手く伝えられずにもどかしさを感じている人や、他人の顔色を伺い気を使いすぎてしまう人、人との会話やコミュニケーションを苦手と感じている人におすすめの守護石です。

深い癒やしもたらす石

アパタイトは心身のバランスを整え、活き活きとしたポジティブな心の状態へと促す守護石です。強いストレスに晒されているときや神経をすり減らす物事に従事しているときには、癒しの効果を実感することができるといわれています。深い安らぎをもたらすとともに心を穏やかに保つサポートをしてくれる優れた癒しの力を宿す守護石です。

相性の良い石

ルチルクォーツ

アパタイトの商品はこちら